スポンサーリンク

【通算50万楽天ポイント獲得体験談】楽天モバイル契約編 > 利用開始の流れも解説

筆者は、2016年から本格的に楽天ポイントを貯め始め、2021年5月17日時点で通算549,124ポイント(=円)の楽天ポイントを獲得しました。

出典:楽天PointClub

自分で言うのも何ですが、通算549,124ポイントってかなりの金額ですね。

そこで「楽天ポイント獲得方法」をシリーズ化し、筆者が過去に実践した楽天ポイントの獲得方法を紹介します。たくさんポイントを獲得できる方法から、日々コツコツポイントを獲得できる方法まで解説していきます。筆者と同じステップを踏めば、年間10万ポイント獲得も実現可能です。

スポンサーリンク

第2回目は【楽天モバイル契約編】です。

これは至って単純です。

楽天モバイルの契約をするだけで、数千ポイント(執筆時点では5,000~25,000ポイント。キャンペーンの実施時期で変動あり)のポイントを獲得できます。

また、楽天モバイルを楽天カードで支払うことで楽天ポイントが貯まりますし、楽天モバイルの通信料金を楽天ポイントで支払うこともできるので、期間限定ポイントの失効防止にもなります。

さらには楽天モバイル契約をしていると楽天市場でのお買い物でもらえるポイントが+1倍になります。

そんなことより何よりも圧倒的におすすめなのは、その料金プランです。

詳細は楽天モバイルの公式ホームページを見ていただくとして、ざっくりいうと以下。

  • 料金プラン データ利用量が1GBまでは無料!
  • 楽天回線エリアはデータ使い放題でプラン料金2,980円/月!
  • Rakuten Linkアプリ利用で、無料で国内通話かけ放題!
 

使わない理由が見当たりません。

利用開始の流れ

こちらも詳細は公式ホームページを見ていただくとして、簡単な流れは以下の通り。

筆者の場合は、楽天モバイルの旧プランから「Rakuten UN-LIMIT VI」プランへの変更で、アンドロイド端末を使用しています。その他の契約変更やiPhoneのケースと流れは大きく変わりません。

「①楽天モバイル契約」→「②MNP転入/プラン変更」→「③スマートフォンにSIMカードをセット」 →「④楽天回線開通確認」で完了です。

「①楽天モバイル契約」はホームページの画面に沿ってやればできるので割愛します。

「②MNP転入/プラン変更」は「メンバーズステーション」にログイン後、MNP番号を確認します。

MNP番号を確認

その後、「my 楽天モバイル」へアクセスして下記入力し、スマホを再起動後10分ほどで通信可能になりました。(人によってはMNP番号入力は楽天モバイルがやってくれている場合もある)

MNP番号を入れる

「③スマートフォンにSIMカードをセット」は下記の通り。

「④楽天回線開通確認」はスマホのWi-FiをOFFにして、ブラウザでニュースか何かが見れるようであれば開通完了です。お疲れ様でした。

楽天モバイル必須アプリ① my 楽天モバイル

Rakuten Link - Google Play のアプリ
[楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)対象]通話・メッセージ・SMS無制限!楽天サービスと会員情報がまとまったダイヤル機能付きオールインワン・アプリ
‎my 楽天モバイル
‎■「AIかんたん本人確認(eKYC)」 運転免許証とスマホで撮影したご本人の顔写真をAIで照合して、本人確認ができる機能です!すでにeSIM対応製品をお持ちでeSIMをお申し込みの方は、最短即日で開通できます!※こちらの機能は、タブレットでのご利用ができません。スマートフォンのみでご利用いただけます。 【my...

楽天モバイル必須アプリ② Rakuten Link

Rakuten Link - Google Play のアプリ
[楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)対象]通話・メッセージ・SMS無制限!楽天サービスと会員情報がまとまったダイヤル機能付きオールインワン・アプリ
‎Rakuten Link
‎<<本アプリは、楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)ご契約者様を対象に通話・メッセージ・SMSが無料で利用可能な、楽天サービスと楽天会員情報もまとまったiPhone対応のダイヤル機能付きオールインワン・アプリです>> Rakuten Linkの基本機能 ■通話:通話・メッセージが可能なオールインワン・ア...

スマホってネットで買うとポイント分お得です。かなり価格を抑えられます。

覗いてみてください↓

楽天カードは以下リンクから作成できます。年会費は永年無料ですので作っておいて、絶対に損はありません。

コメント