スポンサーリンク

対処方法解説!【ConoHa WING】自サイトが表示されない!「この接続ではプライバシーが保護されません」「SSLサーバ証明書更新のご案内」

2021年8月12日丑三つ時、ブログの記事をアップし、投稿後の画面確認をしようとしたところ…

また始まりました…

3ヶ月前にブログを開設したときにも同じような問題が噴出して、最近は順調だと思っていたのに…やれやれです。

まずは、問題の切り分けです。

自分のサイトを、PCで表示→NG、スマホで表示→NG、PCを再起動して表示→NG、スマホを再起動して表示→NG…

どうやら、表示側の端末やブラウザの問題ではなさそうです。

ネットで検索したところ、そうやらサーバ側のSSL(Secure Socket Layer)証明書の問題らしい…

要は、このサイトがセキュリティ的に問題ありと判定されて、ブラウザに表示されなかったようです。

筆者のサイトは「Conoha Wing」サーバでWordPressで運用しています。

この記事では、「Conoha Wing」ユーザが自サイトにアクセスした際、「この接続ではプライバシーが保護されません」と表示された場合の対処・解決方法を紹介します。

スポンサーリンク

【結論】SSLの設定を一旦「OFF」にしてから「ON」にする!

「Conoha Wing」のコントロールパネルにログインして、

サイト管理 > サイトセキュリティ > 無料独自SSL > 利用設定【ON】⇒【OFF】 > 数分待つ > 利用設定【OFF】⇒【ON】 > 1時間ほど待つ

以上で対処は完了です。

利用設定【OFF】⇒【ON】にした後は、サーバ側で設定が完了し、サイトが表示されるまで、1時間程度掛かりました。

【付録】そう言えば、こんなメールが来ていた

「ご確認をお願いします」と書いてあったので、確認しただけで放置していましたが、

このメールでそこまで読み取れと???

…無理です。

どうやら、サーバ開設から3ヶ月が経ち、SSL証明書が何らかの原因でうまく自動更新されなかったものと思われます…

せめて下記ページのリンクが張ってあれば…

無料独自SSLの更新について|ConoHa WINGサポート
ConoHa WINGのご利用ガイド、FAQなどの各種サポート情報をご案内しています。ConoHa WINGは便利なご利用ガイドと専任スタッフのサポートで安心してご利用いただけます。

有料サーバなのに、あり得ませんが、安いからしょうがないですかね…

コメント