スポンサーリンク

徹底比較!どれがお得で簡単?「自動車税」「固定資産税」支払方法

乱立しているキャッシュレス決済。筆者も利用していますが、日々変化の連続でキャッチアップするのが大変です。

今回は、サラリーマンでも支払うことが多い「自動車税」「固定資産税」税金の支払いについて、結論だけを解説している記事がなかったので、表に纏めてみました。どの支払方法がお得で簡単なのか、迷っている方のお役に立てると嬉しいです!

スポンサーリンク

【結論】今すぐできる「PayPayお得で簡単!

下記の表は、お住いの自治体によっては利用できない支払方法もありますので、詳細はお住いの自治体に確認していただくようお願いします。

Visa LINE Payカード」を持っていて、一定の条件を満たせば、1~3%の還元がある「LINE Pay」が一番お得なのですが、「Visa LINE Payカード」を持っていない方も多いと思いますので、すぐに還元可能で還元率も高いPayPay」を一番のおすすめにしました。

この記事も参考になります。

PayPay - QRコード・バーコードで支払うスマホ決済アプリ
PayPayは、スマホひとつでカンタン・おトクにお支払いができるアプリです。最短1分で登録完了!
【公式】Visa 東京2020オリンピック限定 Visa LINE Payクレジットカード申込み
2%還元、特典満載のVisa LINE Pay(ビザ ラインペイ)クレジットカード申込み受付中!
LINE Pay
LINEのモバイル送金・決済サービス「LINE Pay」。規約に同意するだけで登録完了。簡単にチャージして、コンビニや飲食店などでお財布なしでお支払い可能。

現在、「固定資産税」「自動車税」を銀行自動引き落としにしている方は、引き落とし先の銀行で手続きをすれば、自動引き落としの解除手続きができますので、検討してみてはいかがでしょうか。

【注意】
「自動車税」の支払いには注意点があります。PayPay決済では納税証明書が発行されません。納税日から2週間程は運輸支局等での納付確認もできないため、納税後にすぐ車検を受ける予定の場合は、納税証明書が発行される金融機関やコンビニで納税することをおすすめします。

スマホってネットで買うとポイント分でかなり価格を抑えられます。

試しに覗いてみてください。

コメント