スポンサーリンク

100均で買える!あると便利なキャンプ用品5選

筆者は10年程前から、年に数回ファミリーキャンプに行っています。

キャンプを始めたての頃、先輩キャンパーが持っているのを見て、「いいなぁ~欲しいなぁ~」と思っていたキャンプグッズがいくつかありました。

それらのキャンプグッズはキャンプに必須ではありませんが、あると便利!というもので、値段も当時数千円するものもあったことから、購入に二の足を踏んでいました。

そんなある日、100均のセリアをふらふら見ていると…こんなのもあるのか!?とビックリ!

店舗情報 | 100円ショップのSeria(セリア)
100円ショップのSeria(セリア)の店舗情報です。全国の店舗を検索できます。

ダイソーにも類似商品があります。ここには記載していませんが、ダイソーのワンハンドスパイスミルはおすすめです!

この記事では、100均で買える、あると便利なキャンプ用品5選を紹介します。

筆者だけ驚くのもカッコ悪いので、楽天市場、Amazon、Yahoo!ショッピングの同機能商品と価格を比較して、皆さんもこれが100円!?と驚いてください。(間違ってポチっとしないでくださいね!)

スポンサーリンク

水切りネット/ドライネット

洗い物を乾かすのにとても便利です!

燻製や干物を作る際の乾燥にも使えます!(蠅が入ってこない)

サイズや耐久性に差はあれど、100均グッズで充分使えます!

火吹き棒/ファイアブロアー

これはあったら便利レベルではなく、火起こしの必須アイテムと言ってもよいかも知れません。

一回使ったら、手放せなくなりますよ!

↑これは最高級品ですが、最安製品でも100均の数倍の値段がします。

よく竹で自作もしていました…本当は火吹き竹が一番いいです!

ペグ抜き/ペグリムーバー

硬い土に真鍮ペグを刺している場合など、かなりペグ抜きに苦労します!

撤収時短にも役立ちます。

このタイプのペグ抜きって、あまり単体で売ってないんです。

ゴムヘッドのハンマーはほとんど使えないので不要。(需要あるのか!?)

ランタンフック/ランタンハンガー

タープやテントにランタンを引っ掛けるのに便利です!

ランタンが高い位置からサイトを照らしてくれると快適です。

滑り止め付の鉄の棒ですので、機能的にも大差ないと思います。

火打ち石/ファイヤースターター/メタルマッチ

普通のライターやマッチでこと足りますが、どうせキャンプに来たなら、ちょっとカッコつけたいですよね!

火の着き具合は比較していませんが、大差ないかと思います。

【付録その1】焚火台

筆者は買いませんでしたが、ソロキャンプや庭でちょっと焚き火する際には便利だと思います。

こんなものまで売ってるのか~と驚いたので紹介しておきます。

これは100均のグッズがショボ過ぎて(安物買いの銭失いになる!)、比較対象になりません。

焚火台は高熱による変形もあるので、しっかりした製品を買うことをお薦めします。

(スノーピークの焚火台は一生使えます!)

【付録その2】マルチツールプレート

こんなのも意味もなく欲しくなってしまいます…

これも比較対象にはなりません…

どこの国か忘れましたが、北欧の某国では子どもの10歳の誕生日アーミーナイフをプレゼントする風習があると聞いて、我が家でも子どもにプレゼントしました。とても喜んでくれて、今では宝物のように扱ってくれています。子どもの教育にもいいですね!

何でキャンプ道具ってこんなに魅力的なんでしょうね…

ニューアウトドアブランドを発見

「キャンプグッズが他人と同じじゃつまらない!」という方は覗いてみてください↓

コメント