スポンサーリンク

10歳の誕生日プレゼントにおすすめなキャンプ用品!

数年前、ビーパルというアウトドア雑誌を読んでいると…

どこの国か忘れましたが、北欧の某国では子どもの10歳の誕生日ナイフをプレゼントする風習があるという記事が載っていました。

キャンプや釣り、DIYが大好きな筆者も大いに共感し、当時10歳の誕生日を迎える長男にキャンプで使える10徳ナイフ(死語かな…今ではマルチツール?)をプレゼントしました。

とても喜んでくれて、今でも宝物のように扱ってくれています。

この記事では、子どもの誕生日プレゼントにおすすめのナイフと、おすすめする理由について解説します。

子どもがナイフを使いこなしている姿を想像してみてください…ドキドキしませんか?

もちろん、キャンプ好きの大人へのプレゼントにもおすすめです。

スポンサーリンク

【定番】ビクトリノックス(VICTORINOX)のマルチツール

ビクトリノックスにはとてもたくさんの製品があり、ナイフだけのものから70機能以上を搭載したマルチツールが存在します。さすがに70機能も要らない…。

筆者がプレゼントに選んだのは「ハントマン」という種類で15機能を搭載しています。

キャンプにも釣りにも過不足なく対応できます

意外と使えるのが、ワインオープナー、コルク抜き、缶切り、ピンセット!

キャンプにワインを買って行ったはいいが、オープナーを忘れるのはキャンプあるあるです。(子どもには全く無関係ですが…)

他にも「スポーツマン」「ハイカー(旧称キャンパー)」「クライマー(旧称トラベラー)」等、用途ごとに機能が違うバージョンがあります。

子どもが使用している姿を想像しながら、商品選びをするのも楽しみの一つです。

さらにこんなのも…この記事を書きながら危うくポチッとしたくなってしまうほど魅力的です。

↑これなんて、子どもの誕生した年に購入して置いて、10歳の誕生日に渡すなんて粋なことも…想像しただけでワクワクします!(今なら絶対やってますが、筆者の場合は時すでに遅し…)

ナイフ・マルチツールをおすすめする理由

  1. 単純に子どもが喜ぶ!(男子は特に!人によるとは思いますが)
  2. 子どもの創作意欲を掻き立てる!(ナイフやのこぎりを使える子どもになって欲しい)
  3. 値段が手頃!(1万以下で買える)
  4. 一生使える!(下記写真参照)
  5. 普段使いにも便利!(宅急便の開梱や栓抜き、ワインオープナー、マイナスドライバー等)

ナイフは凶器にもなりますし、怪我をする危険性もありますので、お子さんとしっかり使い方について話合うようにしてください!

マルチツールをプレゼントした長男が、ある日もぞもぞと何をやっていました。

見てみると、角材をナイフで削って、木刀を作っていました。

木刀を何に使うかは置いといて、こんなことができるようになって感心感心!

筆者も約30年前の10歳頃、海外出張のお土産だったと思いますが、父親からウェンガー(WENGER)の10徳ナイフを貰いました。

今でもバリバリの現役です!

ウェンガー(WENGER)のナイフ部門は、ビクトリノックスに吸収合併されて、今ではビクトリノックスのウェンガーモデルとして発売されています。

何でキャンプ道具ってこんなに魅力的なんでしょうね…

長年の愛用品は特に愛おしいです!(気持ち悪くてすみません…)

ニューアウトドアブランドを発見

「キャンプグッズが他人と同じじゃつまらない!」という方は覗いてみてください↓

コメント